Dropboxに、複数の人からファイルを集められる新機能「ファイルリクエスト」が追加されました

2015.06.18 00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150617Dropbox-01_640.jpg


Dropboxの歴史にまたひとつ新しいページが。

本日より、Dropboxに「ファイルリクエスト機能」が追加されました。どういう機能かといいますと、複数の人からファイルを簡単に集めることができるものです。

現在、複数の人からファイルを集めなければいけないときは、個別にメールなどで連絡し、メールやファイル送信サービスなどを使って送ってもらうというのが一般的な方法です。

しかし、この方法だと送ってもらったファイルをダウンロードし、それをひとつのフォルダに保存して管理するといった手間が必要でした。

ファイルリクエスト機能を使えば、あなたはみんなにファイルリクエスト用のリンクを送るだけ。あとは、各々がそのリンク先のフォルダにファイルを送信してくれるのを待っていればいいのです。ファイルのアップロードをする人は、Dropboxのユーザーである必要はありません。最大2GBのファイルを送信できるので、動画などの大容量ファイルの受け渡しにも向いています。


150617Dropbox-02_640.jpg


待っているだけで、必要なファイルがDropbox上のひとつのフォルダに保存されていきます。なんというオートメーション

Dropboxが想定する利用シチュエーションは以下のとおり。


1. 記事作成のためのメディアファイル受信
2. チームからファイルを収集
3. 提案書の受信
4. イベントの後の写真収集
5. お気に入りの先生にファイル リクエスト機能を教えてあげましょう


5番で急にフランクになる感じがいいですね。

Dropboxベーシックとプロユーザーは本日より利用可能。ビジネス向けユーザーは2〜3週間後から使えるようになるそうです。

ファイルリクエスト機能が追加されて、Dropboxの使い方がまた広がりますね。


source: ファイルリクエスト機能Dropbox

(三浦一紀)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • クラウド仕事術120 (超トリセツ)
  • standards
・関連メディア