Facebookが、米国同性婚合法化を祝してレインボープロフィール画像機能をリリース

2015.06.28 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150628lovewins.jpg


#LoveWins

すでに目にしている人も多いと思いますが、Facebook上でレインボーのプロフィール写真が溢れています。これは、アメリカの連邦最高裁判所が同性婚は憲法上の権利であると判決をくだし、全米すべての州で同性同士の結婚が合法化されることとなったことへのお祝い。

レインボーフラッグ (英語: rainbow flag, pride flag, LGBT pride flag, gay pride flag) はレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー (LGBT) の尊厳と LGBTの社会運動を象徴する旗。1970年代から使用された。フラッグに使われた色は LGBTコミュニティの多様性を表し、LGBT の権利パレードの一種ゲイ・パレードでしばしば見られる。 source: Wikipedia

全米で同性婚合法化のニュースは、世界中を駆け巡り、SNSには多くの関連ポストが投稿されています。そこで、Facebookがすぐさまリリースしたのは、お手軽にプロフィール画像をレインボーにする機能。Let's Celebrate Prideのタイトルページで、簡単にレインボー化&ポストすることができます。多くのLGBTサポーターが、すでにレインボー化したプロフィール写真をあげて、今回の判決を祝っています。また、Instagramやツイッターでも、#LoveWinsのハッシュタグのもと、多くの関連ポストがあがっています。

このような機能をすぐさまだせるFacebookのフットワークの軽さと心意気、素敵ですね。


source: Facebook

(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア