宇宙からのフリーフォールをGoProで捉えた優雅なひと時

落ちていく、ただひたすら落ちていく。

SpaceXのプロジェクト、Falcon 9ロケットのフェアリング内に入れられたGoProが撮影したのは、短いけれど最高に豪華で優雅なひと時でした。

なんだか「2001年宇宙の旅」を思い出しちゃうのもそのはず、バックに流れているのはヨハン・シュトラウス2世による「美しく青きドナウ」でした。なんとも優雅な光景ですが、やっぱり地面まで戻るまでには重力と大気のせいでギュルンギュルンなったりするのかなぁ。

「打ち上げの光景も見た~い」という方は、SpaceXのロケット打ち上げが4Kで堪能できる動画もどうぞ。

source: Mashable

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(abcxyz)