"Hello Earth!" 彗星着陸機「Philae」7カ月ぶりに起きる

"Hello Earth!" 彗星着陸機「Philae」7カ月ぶりに起きる 1

おはよう。

彗星探査機ロゼッタのランダー(着陸機)として、2004年から彗星を目指して旅していたPhilae(フィラエ)。しかし、ついに着陸!というときにバウンドして横倒しになってしまい、太陽光が当たらず充電できないところに…。それから7カ月にわたって眠り続けていたのでした。

しかし14日、フィラエからデータが送られてきたんです。彗星が太陽に近づいたので、充電できたのかもとのこと。そんなフィラエのツイートがこちら。

「地球のみんな、ハロー。聞こえる?」

まあ当然中の人がつぶやいてるんですけど、フィラエを載せて彗星まで行ったロゼッタ

もこんなふうに驚いています。

「信じられない! 私のランダー、フィラエが目覚めた!」

なんか微笑ましいですね。今回はおよそ1分半くらいの通信だったそうで、これから何が送られてくるのか楽しみです。

source: QUARTZ

(斎藤真琴)