世界中の殺人事件を可視化する「Homicide Monitor」

世界中の殺人事件を可視化する「Homicide Monitor」 1

世界でもっとも殺人事件の起こる場所は?

Homicide Monitor」は世界中の殺人事件を集めたダークなマップ。事件の数、起こった都市、10万人あたりの被害者数、性別や使用された凶器などのデータを見ることができます。

世界中の殺人事件を可視化する「Homicide Monitor」 2

マップによると、もっとも危険な国はホンジュラスだそうです。2012年には7,172件の殺人事件が発生し、10万人あたり85.5人が被害者になっている計算です。世界平均では10万人あたり6.2人…。

世界中の殺人事件を可視化する「Homicide Monitor」 3

ちなみに日本はこんな感じ。10万人あたりの被害者数は0.3人と比較的安全です。また、先ほどのホンジュラスでは被害者の92%は男性でしたが、日本では半々。

こんなサイトが作れるほど世界ではたくさん殺人事件が起こっているってことでしょうね、悲しいことに…。

source: Homicide Monitor via boingboing

(斎藤真琴)