iOS 9にはアップデート時のアプリ一時削除機能がある?

150624niostempapp.jpg

そうそう、こんな機能が欲しかったんです。

最近のiOSのアップデートでユーザーを悩ませるのが、ストレージにアップデート作業のための広大な空きスペースが必要なこと。iOS 8では4.58GBものスペースが必要となりアップデートできないユーザーが続出したなんてこともありました。

でも、iOS 9のベータ版にはアップデート時に空き容量が足りない場合に備えて、アプリを一時的に自動で削除する機能が搭載されていたみたいなんです。

この機能ではアプリは一時的に削除されますが、iOSのアップデートが終わった後には自動的にアプリが再インストールされます。さらに、アプリのデータもそのまま復帰するなどいたれりつくせり。こんな単純で便利な機能、なんでいままでなかったのかな…なんて思ってしまいますね。

iOS 8とは異なりiOS 9は1.3GBしかアプデ時の空き容量を必要としないですし、今後はアップデートに備えて無理に空き容量を確保する必要はなさそうですよ。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)