iPad mini、ひっそりとストアから姿を消す

2015.06.22 15:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150622nipadend.jpg


名機でした。

登場時は熱狂をもって迎えられたアップルのiPad miniですが、先日とうとうアップルスオンライントアから姿を消しました。これで、非Retina液晶のiPad製品はなくなり、オンラインストアではiPad mini 2、iPad mini 3、iPad Air、iPad Air 2のみが販売されています。

思えばiPad miniが登場したのは2012年の11月。当時、Androidタブレットが10インチのiPadよりも気軽に買える7インチクラスのタブレットで市場を賑わせていました。故スティーブ・ジョブズCEOからは以前「7インチのタブレットなんて使いものにならない」みたいな発言もありましたが、いざ発売されると大人気。気軽に持ち運べる大画面端末として広く使われるようになったのでした。

時は変わって2015年。スマートフォンは5インチやそれ以上にぐんぐん大きくなり、7インチクラスのタブレット端末の需要を食っていると言われています。今後はスマートフォンと10インチのiPadだけが生き残るのか、あるいはまたiPad miniの後継機が盛り返してくるのか…。ジョブズも天国から見守っているかもしれませんね。


source: Apple via Cult of Mac

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア