次期iPhoneの前面カメラは、1080pビデオ撮影やフラッシュにも対応?

150611niphone6s1080pfrontcamera.jpg

フラッシュって…前面にフラッシュがつくの?

いよいよ開発者向けにベータ版の配信が開始されたiOS 9ですが、その内部コードから、将来のiPhone向けかもしれないカメラ情報がいろいろ浮かび上がっています。

まず、前面カメラ(FaceTimeカメラ)1080p解像度のビデオ撮影やフラッシュに対応する可能性がありそうです。現行モデルでは720p解像度のビデオ撮影しかサポートされていないので、これは順当なスペックアップと言えそうです。フラッシュへの対応も実現すれば、セルフィーでの撮影にかなり役立ちそうですね。

またこの情報を発見したHamza Soodさんによると、パノラマ撮影240pfsのスローモーション撮影への対応もありうるんだそうです。雄大な観光地でパノラマ撮影のセルフィーなんて、なんとも楽しみじゃないですか。こちらもぜひ次期iPhoneで実装して欲しい機能ですね。

iPhone 6/6 Plusでは背面カメラは大幅に進化しましたが、前面カメラはそれほど…な印象がありました。でも次期iPhoneではフロントカメラが大きく進化して、セルフィーに大活躍しそうな予感です。うーん、今年も新モデルを買うしかないのか…

150611niphone6sfrontcamera1080p2.jpg

source: MacRumors

(塚本直樹)