次期iPhoneは新色ローズゴールドに既存カラーの変更も?

150618nipahone6snewcolor.jpg
※画像はイメージです

最近にわかにささやかれだした、次期iPhoneローズゴールドの新色が追加されるという噂。KGI証券の実績あるアナリストことミンチー・クオさんだけでなくウォール・ストリート・ジャーナルも同じ情報を報じるなど、にわかに熱を帯びてつつあります。

さらに今回、Macお宝鑑定団が複数の情報から、やはり次期iPhoneにApple Watch Editionモデルゆずりのローズゴールドの新色が登場す可能性が高いと伝えました。

また、現在のカラーラインナップにも手が入り、ゴールドモデルは同じくApple Watch Editionの18金イエローゴールドに近い色に、そしてスペースグレーはより黒くなる可能性があるそうなんです。ゴールドがこれ以上金色になるとすると、目立ち度がすごそうですね。より黒いスペースグレーもかなりかっこよそうな予感です!

その他の変更点としてはデザインには変更はないものの、Apple Watch Sportと同じくタップの強さを計れるForce Touch機能や素材に7000シリーズのアルミニウムを採用し、本体を頑丈にするために縦横に0.15mm、厚みは0.2mmほど大きくなるようだとも伝えています。本当に僅かなサイズの差ですが、これによってiPhone 6用のケースが使えなくなると少し残念。多分わからないくらいの差だと思うんですけど、どうなるんでしょう…。

次期iPhoneはカラーラインナップの変更だけでなく、Apple Watchや新MacBookでも採用されたForce Touch機能を搭載することでユーザーインターフェイスに変更がある可能性があります。iPhoneの進化はまだまだ止まりませんよ!

image by svetapple.sk

source: Macお宝鑑定団Blog[羅針盤]

(塚本直樹)