将来のiPhone、プラスチックのラインが消えるかも

将来のiPhone、プラスチックのラインが消えるかも 1

もっともっとカッコよくなる?

iPhone 6/6 Plusは丸みを帯びた筐体にデザイン変更されましたが、上下にプラスチックのラインが入っていました。これが賛否両論で、正直カッコ悪いよ…と思った人も多いかもしれません。しかし、今回Appleが申請した特許はこのラインを消し去ることができるかもしれないんです。

特許では新たな複合金属素材について説明されています。これは質感や見た目がアルマイト加工された金属にそっくりなだけでなく、電波を通すことができるんです。この新素材をiPhoneに採用すれば、あのラインは要らなくなりますね。

もちろん特許が申請されたからといって、すぐにその技術が新型iPhoneに採用されるとは限りません。でも、デザイン変更があり得る来年のiPhone 7や、iPhone 8ぐらいでは、この素材を利用した美しい金属の塊のようなiPhoneが登場するかもしれませんね。

image by Oleg GawriloFF / Shutterstock.com

source: USPTO via Redmond Pie

(塚本直樹)