新Kindle Paperwhiteは解像度2倍の300ppiで値段そのまま

新Kindle Paperwhiteは解像度2倍の300ppiで値段そのまま 1

もはや迷う必要なし。

アマゾンは電子書籍リーダの新モデル「新型Kindle Paperwhite」を発表しました。新モデルの注目点は2つ、画質の向上とお値打ち価格です。

まず新型Kindle Paperwhiteは画素密度が300ppiに向上。これは従来モデルの2倍、さらに上位モデルのKindle Voyageと同じ解像度になっています。これで文庫本の文字はさらにくっきり、そして漫画はもっと綺麗に読めるわけです。また新フォントのBookerlyや新たなページレイアウトエンジンも組み込まれるそうです。

価格は低めに抑えられており、Wi-Fiモデルの広告が入るキャンペーン情報つきモデルが1万4280円広告なしモデルが1万6280円、Wi-Fi+3Gモデルはそれぞれ1万9480円と2万1480円。さらに嬉しいことに、アマゾンプライムの会員なら本体価格が4,000円オフ。Wi-Fiの広告入りモデルならなんと1万280円で購入することができます。

発売日は6月30日。すでにオンライン上で予約を受け付けています。為替の変動せいか前モデルより少し値上がりしてしまいましたが、このディスプレイの性能向上を考えれば全然買いでしょう!

source: アマゾン

(塚本直樹)