アマゾンの新Kindle Paperwhiteのスクリーンのスゴさを見よ!

アマゾンの新Kindle Paperwhiteのスクリーンのスゴさを見よ! 1

どどん!

Kindle、私、愛用しております。買ってよかった持っててよかったガジェットのトップ3に入ります。クラッチバッグもPaperwhiteが入るサイズを好んで購入するようになったほどです。もっともっとコンテンツが充実して、Kindleでどの本でも読めるようになって欲しいと切実に願っております。周りにも電子リーダーの良さをアピールしています。そんなPaperwhite、従来のものでも大して不満はなかったのですが、アップデートし、さらにもーのすごく美しいスクリーンになりました。

新モデルは、おおかた従来のモデルと大差ありませんが、スクリーンだけは大きなステップアップです。Kindle Voyageから採用されている300ppiの高画質がPaperwhiteでも採用。前モデルと比較すると、その劇的な変化と美しさがよくわかります。

2013年モデルと今回の新モデル、以下比較です。

アマゾンの新Kindle Paperwhiteのスクリーンのスゴさを見よ! 2

アマゾンの新Kindle Paperwhiteのスクリーンのスゴさを見よ! 3

アマゾンの新Kindle Paperwhiteのスクリーンのスゴさを見よ! 4

どちらの画像がどっちの端末かなんて言うのはヤボですね。明らかに違います。フォントのスムースさは新モデルが圧倒的です。また、アマゾンが開発した読書に最適というフォント「Bookerly」もお目見え。英語でのページレイアウトもリデザインされました。

Kindle Paperwhite新モデルは、6月30日発送開始。現在予約受付中。Wifiモデルは、キャンペーン情報つきの1万4,280円、広告なしの1万6,280円。Wifi+3Gモデルは、キャンペーン情報つき1万9,480円、広告なしの2万1,480円。

電子リーダーに尻込みしている人、どうです? 使ってみませんか?

Darren Orf - Gizmodo US[原文

(そうこ)