ケンブリッジ大が「レゴの教授」を探している

ケンブリッジ大が「レゴの教授」を探している 1

遊びを通して学ぶのが一番」なんて言いますが、名門ケンブリッジ大学の学者たちもそれには同意のよう。レゴの教授職を作る予定なんです。

ケンブリッジ大学の教育学部はレゴ財団から合計400万ポンド(約7.7億円)の資金を受け取る予定です。これは、「教育、発達、学習における遊びに関する研究センター」(Research Centre on Play in Education, Development and Learning)を支援するための資金ということで、その資金の一部はここで働くこととなるレゴの教授の雇用に使われる予定となっています。

詳しい情報は、10月に何度か学内会議が開かれた後に公表されるとのことです。我こそは、と思う方は10月までにレゴの腕に磨きをかけておきましょう。

image by David Pickett

source: Telegraph

Jamie Condliffe - Gizmodo LEG GODT[原文

(abcxyz)