ついにmicroSDカードも512GBの大容量に!

ついにmicroSDカードも512GBの大容量に! 1

次はテラバイト級になったりするんだろうな~。

記録メディアは、時代が進めば進むほど大容量化を達成していきますよね。つい先日、SanDiskは200GBmicroSDカードを発表していました。これが世界最大容量のmicroSDカードだったわけですが、早くもその記録を大きく塗り替える新製品が登場してきましたよ。

このほど台湾で開催された「COMPUTEX TAIPEI 2015」におきまして、Microdiaは、世界で初めて512GBの容量を誇るSDXC規格のmicroSDカード「Xtra Elite 512GB」を新発表! 最大データ転送速度は毎秒300MBを実現しているんだとか。実は同社は各種記録メディアの大容量化の開発競争で先頭に立ってきた歴史もあり、世界初の64GBのCompact Flashカードを2008年に発売したことなどでも知られているそうです。今回はmicroSDカードで世界記録を達成してきた形ですね。

なお、Microdiaの512GBのmicroSDカードは、来月より販売が開始されるとのことですけど、その価格は現時点では未定のようです。ただし、すでに通常サイズのSDカードは、512GBモデルが800ドル(約10万円)で市販されているため、同容量のmicroSDカードが、日本円にして10万円以下で発売される見込みは薄いと考えられていますよ。COMPUTEX TAIPEI 2015の会場では、Microdiaが1000ドル前後(約12万円)でXtra Elite 512GBを売り出す予定との情報も飛び交っていたようでした。

きっと今後もmicroSDカードの大容量化は加速して、次は1TBクラスの製品も登場してくることになるのでしょう。でも、一般ユーザーが気軽に低価格で買える時代は、まだまだ先になりそうですよね……。

source: CNET

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)