なぜ…? テスラ、テキサス州で直販できないってよ

なぜ…? テスラ、テキサス州で直販できないってよ 1

イノベーションには法律の整備も必要なんだよなぁ。

ギズ注目のイノベーター、イーロン・マスクが経営するテスラモーターズ電気自動車で業界にイノベーションを起こそうとしている会社ですが、実はこの会社ディーラーを通さない直販スタイルをとっていることでも有名なんです。日本じゃ外車ブランドの直営ディーラーなんて珍しくないんですけどね。ところがこのテスラ、どうもテキサス州では直販で車を販売することができないみたいなんです。

実はテキサス州では法律によって、製造会社が車の直接販売をすることが禁止されています。そこでこの規制を緩和する法案がテキサス州議会に提出されたんですが、残念ながら結果は否決。なんでこんな法律があるのかなーとちょっと不思議ですが、それが法律ならば従うしかありません。

ちなみにこのような法律がある州はアメリカにはいくつかあり、そのうちニュージャージー州では規制を緩和する法案が通りました。イーロン・マスクはテキサス州でも法律緩和に向けて、20人ものロビーストと15万ドル(約1900万円)以上にも及ぶキャンペーンを展開したんですけど、結果は残念なことに…。

テスラが次にこの法案を通すチャンスがあるのはなんと2年後。それまでじっと待つのか、それともディーラーに従うことになるのか。既存ビジネスと新たなビジネスが火花を散らしています。

source: Bloomberg via THE VERGE

(塚本直樹)