拙者ロボット、職業は「侍」。居合術の達人技をコピーしたロボットが人に挑戦

「またつまらないものを....」とか言われそう。

ロボットの性能についてはいろいろ議論されますが、ここまで正確に人間の動きをコピーできると、もうロボットに何でも新しい事を教えたくなる人の親心。

日本の安川電機が始めた「YASKAWA BUSHIDO PROJECT」。ものづくり精神を世界に伝えることが狙いのこのプロジェクト、今回はロボットと人間が居合術で対決しちゃおうという企画に挑戦。

でもまずは基本の学習から。準備段階でエンジニアさんが居合術家の町井勲さんの動きを3Dで解析、その華麗な動きを業務用ロボットにプログラムして細い微調整を行っていきます。

そして対決。3本勝負で「袈裟斬り」「切り上げ」「水平斬り」の形から最後の絞めは「千本斬り」を本物の日本刀で披露。圧倒的な居合術を再現するロボット、次は何に挑戦してくれるのかな?

source: YouTube

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(Yohei Kogami)