五輪自転車レース選手が本気で漕ぐと、食パンをトーストできるかな?

腹減ったなぁ...パパっと簡単にトーストで済ませるか。

それなら、世界選手権優勝者で五輪メダリストのドイツ人自転車トラックレース選手、ローベルト・フェルステマンさんに作ってもらおう。でも現役の自転車レース選手は、トーストの電力自転車で出せるかな?

漫画みたいな設定だけど、実際に試してみたのがこちらの動画。正解は「難しい!」でした。焼けるんですよ、食パンは。でもそれは太もも74cmもあるロバートさんほどのアスリートの場合。

この動画、Stockholm Academy of Dramatic Artsの学生による卒業プロジェクト「The Toaster Challenge」です。人間が毎日どれだけの電力を消費するかを、発電の難しさの視点から考えてみることを目指したメッセージが込められています。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(Yohei Kogami)