Instagramのウェブがデザイン変更。プロを意識した作りに

Instagramのウェブがデザイン変更。プロを意識した作りに 1

インスタのこれからの方向性がデザインに。

ここ最近、最も使っているサービスは何ですかと聞かれたら、迷わずInstagramと答えますね。個人的に、ここ3年くらいはもっぱらInstagramです。使う時はほぼ100パーセント、スマートフォンでアプリ経由なのですが、さてウェブ版にアップデートがかかりました。

アップデートが発表された今週頭から新デザインに順次移行していきます。タイムラインはもちろん、プロフィールページもハッシュタグページも新しくなります。カードのように写真が並んでいた旧デザインから、半透明のグレー背景に写真を表示させるスタイルに。Tumblrのポートフォリオデザインを思わせますね。

Instagramのウェブがデザイン変更。プロを意識した作りに 2

Instagramのウェブがデザイン変更。プロを意識した作りに 3

このデザイン変更で、ちょっとInstagramのこれからが見えた気がしませんか? 今までの食べたご飯や空の写真がポストされていた素人が気軽に楽しめる場所から、プロ目線な場所へ。アーティストや出版社などが、自身の作品をみせるショーケースのような場所を目指しているのでは…と感じます。

Instagram広報が、米GIzmodoの質問にメールで返答したところによりますと、今回の変更はよりウェブフレンドリーなサービスにするのが目的だと言います。先月、新機能として他サイトにインスタ写真埋め込みが可能になりましたが、これに追随した流れですね。

Instagramは、今までのソーシャル写真アプリから写真共有サービスの色を濃くしてきています。

Kelsey Campbell-Dollaghan - Gizmodo US[原文

(そうこ)