香港行ったらピザを頼もう…プロジェクターに映画までついてくるから!

香港行ったらピザを頼もう…プロジェクターに映画までついてくるから! 1

これは日本でもやってほしいよな~。

映画館ではポップコーン。でも、家で映画を楽しむときはピザなんてあったら最高ですよね。はい、では、ピザをオーダーしたら本格的にプロジェクターで映画観賞までできるようにしてあげましょう!

そんなノリを本当に実現してしまったのが、香港のピザハット(Pizza Hut)ですよ。広告代理店のOgilvy&Mather HKとタッグを組んだ「Pizza Hut Blockbuster Box」の新キャンペーンが香港で大好評。。QRコードを読めるスマートフォンさえあれば、ピザが届くと同時にお部屋を映画館仕様に変えられるコンセプトが斬新で話題になっているそうですね。

ポップでキュートな箱のデザイン以外は一見すると普通のピザボックスと変わりません。でも、ピザの中央には存在感あふれるレンズがセットされているんです。このレンズを箱のサイドのホールへと挿入し、ピザを取り出した箱のなかのスタンドにスマートフォンをセット。すると、いきなり壁面にムービーを映しだすプロジェクターが完成してしまうんですよ!

QRコードからジャンプして再生できる映画は、SFからアクション、恋愛物にいたるまで、なかなか秀逸な4作品がセレクトされているんだとか。ピザボックスの内部から反響して流れてくるムービーサウンドは、これまた不思議な臨場感があっていいと、まずまずの評価も得られているようですね。

ただし、あくまでもPizza Hut Blockbuster Boxは開発途上のプロジェクト。箱からピザを取り出せば、アツアツのままかじりついてすぐにムービー再生といきたいのはやまやまなのですが、いかんせん、スマートフォンにムービーをダウンロードするまでに時間がかかって待たされるのがストレスだという正直な感想も届いています。このあたりは、今後の改善が求められそうなポイントでしょうか。

なお、Pizza Hut Blockbuster Boxの成功次第では、次々に他の国や地域でも同様のキャンペーン企画をスタートしたい意向をピザハットは示しているそうです。どれだけ通常のピザよりも値段が高くなってしまうのかは気になるポイントですけど、エンターテインメントの新境地を開くピザの活躍に期待してみたいところですよね……。

source: The Verge via Designboom

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(湯木進悟)