アイスホッケーのパックは(ほぼ)破壊不可能だった

危険なので真似しないでくださいね!

何が動画製作者を駆り立てたのか、公式アイスホッケーパックの強さを検証する動画が公開されました。加硫処理された硬質ゴムでできたこの黒い塊に、赤く熱したニッケル球を乗っけてみたり、液体窒素で冷やしてから38kgの重りを上に落としてみたり…。一体どうなっちゃうの?

ニッケルの赤い熱球もパックをちょっと焦がした程度。まだまだイケます。ちなみに今回使われているのはスロヴァキア製のパックです。

液体窒素にどっぷりしばらく漬け込んだときにパキンッといっちゃった以外は、擦り傷程度の傷しかついていない! どうりでアイスホッケーのパックで歯が欠けたり、骨折したり、死者が出たりするわけです。

アイスホッケーパックの強さに感動してもっと関連記事が読みたくなった方は、

ロジクール製アイスホッケーパック、アイスホッケーのパックをiPhoneで代用する動画や、ノートパソコンでアイスホッケーをする様子、ソチ・五輪の競技会場としてロシアに建てられた「アイスホッケーパック」の記事などもお楽しみください。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(abcxyz)