ドローンなんかじゃない、ラジコンだ! スター・ウォーズを再現できるミニ戦闘機たち

150615_starwars_rc_1.jpg

懐かしい響き。

巷ではいつの間にか「ドローン」なんて言葉が定着しましたが、いえいえ。一定以上の世代からすればやっぱり「ラジコン」こそ熱いんです。

スター・ウォーズイヤーの今年、その空中戦をお家でも再現できるフライト・トイが8月1日に発売されます。販売元はバンダイナムコグループのシー・シー・ピー。

150615_starwars_rc_2.jpg

ズラリ出揃った機体は、おなじみのXウィングTIEファイター、そしてミレニアム・ファルコンの3つ。全長は約90mm、価格はすべて5,980円(税抜)とお手頃ながら、その再現性は素晴らしいのひとこと。しかも3体同時に飛ばせるとなったら、これはもう部屋で銀河帝国対反乱軍を気取るしかありません。

まんまと上顧客になっている感は否めませんが、年末の公開までこれで気分を盛り上げるっていうのもありかと。

150615_starwars_rc_3.jpg

150615_starwars_rc_4.jpg

150615_starwars_rc_5.jpg

150615_starwars_rc_6.jpg

150615_starwars_rc_7.jpg

150615_starwars_rc_8.jpg

source: Toy People

Andrew Liszewski - Gizmodo Toyland[原文

(渡邊徹則)