ウネウネと動く生き物のような不思議な木の彫刻

この奇妙な物体は、Benjamin Ducrozさんの「Spinning Daggers」というインスタレーション作品です。まるで生き物のようにグニャグニャ動いていますが、これは木でできた彫刻ゾエトロープのように回っているだけなんです。

Ducrozさんはこう説明しています。

季節は秋。木々の横に、小さな木製のゾエトロープ彫刻シリーズを配置しました。彫刻は18の形からなり、それらの形状は異なる正弦と三角形の波になっており、18フレームかけて変調します。7つのモデルのうちの3つを録画しています。他のモデルとドキュメンテーションはducroz.comで閲覧できます。

こちらはスタジオの様子です。

こんな動く彫刻作品、居間に置いてみたいなー。

Casey Chan - Gizmodo US[原文

(abcxyz)