なくしたスマートフォンを位置情報から探しに行くのは危険です

20121212_findmyiphone.jpg

テクノロジーがいくら発展しても、犯罪はなくならない…。

見失ってしまったスマートフォンをPCから探せる機能はiPhoneにもAndroidにも搭載されていますが、これを利用したカナダの若者が痛ましい事件にあってしまいました。

カナダのオンタリオ州に住む18歳のJeremy Cookさんは、週末にタクシーに携帯電話を置き忘れてしまいました。これに気づいたCookさんは携帯電話の位置情報を探す機能を使い、その場所を突き止めました。その後、Cookさんは親戚とともにその場所を訪れ、スマートフォンを取り戻すことを決意。しかし、この決断が最悪の結末を招いてしまいます。

Cookさんは現地で車に乗った3人の男に遭遇。男たちは車で走り去る際に彼の腕を掴み、射殺してしまったのです。後にその車は乗り捨てられた状態で発見されますが、未だに犯人は見つかっていないんだそうです。

これについてオンタリオ州ロンドン市警は、このようなケースに遭遇した場合はぜひ警察に連絡してほしいと語っています。

Cookさんもまさかこのような結末を招くと思って、マップに表示された場所に訪れたわけではないはずです。しかし、スマートフォンが人の手によって盗まれていた場合、そのスマートフォンは危険な人物の手元にある可能性は十分にあります。日本でも起こりうるこの事件、みなさんも無茶をしないで警察に連絡してくださいね。

source: CBC via Mashable

(塚本直樹)