ツイッターが、ショッピングを促す新機能をテスト中

ツイッターが、ショッピングを促す新機能をテスト中 1

買い物ができるようになる、と?

変革の時にあるかのようなツイッター。先日も極秘プロジェクトLightningが話題になったばかり。そのツイッターが、今新たに進めようとしているアイディア、それはなんとショッピング機能。

ツイッターのブログにて発表された、テスト中だという2つの新機能はユーザーにツイッター上でショッピングさせようというもの。1つ目は、ツイッター上で商品の画像や説明ページ、詳細や動画、価格などが表示される「Productページ」。ページには、「Buy(購入)」や「Book(予約)」という消費を可能にするオプションも。また、商品レビューのような関連ツイート「top tweets」も見ることができます。2つ目の機能は、これらの商品ページを企業アカウントと共にまとめた「Collections」。機能リリース時のパートナーとして、すでにHBOのゲーム・オブ・スローンズやナイキ、Targetの水着などのCollectionsを見ることができます。その他ローンチパートナーとして、Beats by Dreやディズニーストアも参加。

テスト中なので、まずは少数の商品でスタートした新機能。タイムラインで、フォローしている企業アカウントから、またはインフルエンサーによるシェアによって、これらの機能を目にすることがあるかもしれません。

とある商品についての情報がまとめられており、そこから購入もできる、消費者にとっては便利なように感じますけれど。広告ではなく機能として消費を促したいというツイッターのが狙いですよね、これは。さてユーザーにはどう受け取られるのでしょう…。

source: twitter via Fast Company

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(そうこ)