10発の超巨大ドローン、飛行機にもトランスフォーム!

空を飛びながら変形するなんて、まるで映画じゃないですか。

これは、10発のエンジンを搭載したNASAのドローン「Greased Lightning GL-10」です。離陸する時にはヘリコプターのように垂直に浮かび上がり、飛行中に飛行機のような水平飛行のモードに入り、そして着陸する時にまたヘリコプターモードに戻ります。

映像は映画的でも何でもなく、むしろBGMも効果音もない地味なものですが、だからこそリアル感が増して、実際にやってのけていることの凄さとのギャップにジワジワきます。ついにこういう物が現実になる時代が来ちゃいましたね。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(的野裕子)