スマホでプロ並みの映像を撮影する方法

これであなたも名監督?

制作資金が底をつき、途中からすべてiPhoneで撮影したにも関わらず、なんとアカデミー賞を受賞してしまった「シュガーマン 奇跡に愛された男」という映画がありました。観客は、一体どこがiPhoneの映像なのかわからなかったそうですが、それくらいスマートフォンのカメラは十分に高性能と言えるのかもしれません。

スマホやタブレットなど、ガジェットの紹介で人気のユーチューバー、Danny Wingetさんが、スマホでプロ並みの映像を撮影する方法を解説してくれていました。

レンズ、三脚など他にも必要なものはありますが、カメラはあくまでスマホ。光の入れ方など、通常の撮影でも参考になるような情報もありますよ。

安価で手頃に映像作品を撮影できるようになれば、世界中から新しい才能がどんどん出てくるかもしれませんよね。

Annalee Newitz - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)