VFXもマッド。「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」のビフォア&アフター

VFXもマッド。「マッド・マックス  怒りのデス・ロード」のビフォア&アフター 1

実写で話題沸騰の世紀末映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」。ヴィジュアルエフェクト(VFX)も超一級ですよ。前・後フォトをたっぷりとどうぞ。

映画ではご存知のとおり、CGIはほとんど使われていません。が、この画像を公開したFX Guideによれば、代わりに2,400本あるショットのうち実に2,000本にVFX加工が入っているんだそうですよ? ひゃー!

撮影はナミビアの砂漠で半年間行いました。狂った車を150台以上動員し、狂ったスタントをやり、撮影監督ジョン・シールが何台ものデジタルカメラで死に物狂いで撮って、数百名から成るVFX部隊にバトンタッチ。終末の狂気ワールドへと作りこんでいくという気の遠くなるクリエーション。

VFXのメイキングがもっと詳しく知りたい人は、ここ(英語)、ただひたすらBEFORE&AFTERの感動に浸りたい方はこのまま下へ。

それではみなさん良い終末…じゃなくて週末を~。

150604MadMax_a

150604MadMax_b

150604MadMax_c

150604MadMax_d

150604MadMax_e

150604MadMax_f

150604MadMax_g

150604MadMax_h

source: fxguide via PetaPixel

Maddie Stone - Gizmodo US[原文](satomi)