今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 1

本日のアップルイベントWWDC 2015では、新OSの機能や新サービスが続々と発表されました。盛り上がるアップルファンを横目に見ながら、あせっている人々もいるはずです。アップルがこれやったら、うちの未来は危ないじゃないか、とね。今日の発表でアップルによって潰されそうなモノは…。

音楽サービス:Spotify、Google Music、Pandora、Tidal

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 2

今回のイベントの目玉と言えばアップルの音楽ストリーミングサービス「Apple Music」。音楽ストリーミング市場への参入に1歩遅れたアップルですが、Androidにもサービスを対応させることで、できる限りのユーザーを獲得しようという姿勢が伺えますね。

音楽共有サービス:SoundCloud

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 3

Apple Music Connect機能が、SoundCloudの強みだった音楽共有、発見テリトリーへと入ってきました。サービスを発表したDrake自身が、SoundCloudのヘビーユーザーだったのはなんとも皮肉。

Evernote

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 4

Notesの新機能が、Evernoteでできるすべてのことを可能にしてしまいます。スケッチ、チェックリスト、写真、地図、ウェブサイト、なんでもNotesにメモできちゃうんだもんね。

グーグルマップ

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 5

アップルの地図と言えば、あまりいい印象はありませんでした。が、今回加わった乗り換え案内機能によって、巻き返しをはかれるのでは。

Android

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 6

Androidを潰しにかかっていると言うのは、ちょっと大風呂敷広げたような気もしますけれどね。しかしまぁ、AndroidやめてiOS端末にしようぜ、ほら変えるの手伝うからというアプリ「Move to iOS」を出してきたからには、潰す気まんまんですよね。このアプリによって、電話帳、メッセージ履歴、写真、動画、ブックマーク、Eメール、カレンダー、壁紙、DRMソングに本などなど、簡単にiOSへと移行できてしまいますから。アプリのリリースは秋予定なので、それまでにAndroidが何か対抗策を出すか見物です。

Google Now

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 7

iOS 9にてデジタルアシスタントSiriの性能を向上させたことで、Google Nowに大きく差をつけようとするアップル。Siriがより賢く、今まで以上にお助けしてくれます。予定の設定はもちろん、API検索も。つまりはSiriがあれこれアプリから情報を取得するということなのですけれど、クレイグ・フェデリギ氏はデモにて、アシスタントが利用するデータは端末だけで、クラウドにはあがらないと強調していました。

Flipboard

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 8

「Apple News」が出ましたからね。なんでも、モバイル端末では最高の読み心地だそうですから、こうなるとさよならニュース系アプリあれこれという状況。自社のNewsstandも含めてさよなら。無料でニューヨーク・タイムズ紙の記事が読めるのは嬉しいですからね。

お財布

今日の発表でアップルが潰しにかかったモノ #WWDC2015 9

日本ではまだですが、イギリスで使えるようになるApple Pay。お財布なんていらないよ、Apple Payがあるからさ、とね。しかしまぁ、お財布携帯やデジタル通貨が米国より進んでいる日本ではいまさらな話。

Kate Knibbs - Gizmodo US[原文

(そうこ)