「Apple Music」のテレビ広告第1弾公開 #WWDC2015

音楽の歴史にアップルあり。

アップルが発表した新音楽サービス「Apple Music」。そのテレビ版広告が、アップルのホームページにて公開されています。内容は、音楽がいかに人を繋ぎ、世の中に貢献してきたのかを伝えるもの。1888年の手動ラジオから始まり、レコード、音楽ボックス、カーステレオ、ラジカセ、CDプレイヤー、そしてMP3プレイヤーと時代とともに音楽を提供してきたメディアが紹介され、2015年はApple Musicというわけです。

source: Apple via The Verge

(そうこ)