ゲーム実況の新時代「YouTube Gaming」がオープンです

ゲーム実況の新時代「YouTube Gaming」がオープンです 1

世界でもゲーム実況ブーム。

今はYouTubeでもニコニコ動画でもゲーム実況動画が大人気ですが、とうとうグーグルがその波に乗ってきました。同社はゲーム実況サービス「YouTube Gaming」サイトオープンを告知。今後はウェブサイトだけでなく、専用アプリも登場する予定です。

YouTube Gamingには25,000以上ものゲームタイトルのページが登場し、ゲームプレイのオンライン配信やアップデート情報などの関連コンテンツが閲覧できます。好きなゲームを登録しておけばあらゆる情報が手に入るというのはなかなか便利ですね。

サイトでは「call」と検索すると、Carly Rae Jepsenの「Call Me Maybe」ではなく「Call of Duty」がヒットするなど、ゲーマー向けに特化。ゲームのことだけを考えていたいゲーマーのゲーマーによるゲーマーのためのサイトになっています。

サイトのオープンとアプリの配信は今年の夏に開始する予定。当面はアメリカとイギリスでサービスを行なうそうですが、ゲーム実況が人気の日本でも早めにサービスが開始することを期待しましょう!

source: YouTube via THE NEXT WEB

(塚本直樹)