この発想はなかった。128GBのストレージつきiPhone充電ケーブル

150722_iphone_storage_cable_2.jpg

これはちょっと画期的かも。

iPhoneユーザーの悩みのひとつが、ストレージが限定されていること。写真や音楽をたくさん入れたかったけど泣く泣く諦めた、という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。また、お財布やカギなどと同じように、常に持ち歩くアイテムのひとつとして「充電ケーブル」が入って久しい昨今です。

150722_iphone_storage_cable_1.jpg

そんな中、PhotoFastというメーカーが開発したのが、この「ストレージつき充電ケーブル」というもの。ご覧のとおり、充電ケーブルそのものに128GBのデータを格納でき、これをそのままiPhoneiPad追加ストレージとして利用できるそうです。

専用アプリを使えば、ワンタッチで写真や音楽、カレンダーなどのバックアップが可能になるとのこと。もちろん、充電しながらでもOKですよ。利用には、最新のiOS、それにLightningケーブルに対応したデバイスが必要です。

150722_iphone_storage_cable_3.jpg

気になる価格はまだ未定とのことですが、64GB版の準備もあるそうですよ。

使い方はやや制限されるかもしれませんが、充電ケーブルを新しくする予定のある方は、候補のひとつに入れてみてもいいのではないでしょうか。

source: PhotoFast via SlashGear

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)