バック・トゥ・ザ・フューチャーのホバーボードをたった6,000円でDIY

人生で一度でいいから乗ってみたい乗り物ナンバーワン。

アメリカの大手玩具メーカーのマテル社がバック・トゥ・ザ・フューチャーIIでマーティが乗っていたホバーボードのレプリカを発売すると聞いたとき、どんなに大喜びしたことか…。でも同時に、120ドル(約1万5000円)もするなんて嘘だろ? とがっかりしたのも事実。それなら自分で作った方が安上がりなんじゃないでしょうか。実際、たった50ドル(約6,000円)ほどの予算でホバーボードの作り方が紹介されているんです!

大体の材料は身近で手に入る物ばかりですが、あの80年代風のネオン色で彩られたスケートボード用のステッカーを見つけるのはなかなか難しいでしょう。でも大丈夫、YouTubeに本物そっくりのステッカーをダウンロードできるリンクが貼ってあるので、そこから自宅でプリントアウトできます。

残念ながらどんなに本物そっくりでも、このレプリカは浮かないし音も出ません。マテル社だって手作りのおもちゃに自社ロゴが貼っつけてあるのは嬉しくはないでしょう。でもなんと言っても今年はバック・トゥ・ザ・フューチャーIIでマーティとドクがやってきた未来と同じ2015年! アメリカではシリーズ30周年を記念して劇場再上映も始まります。この夏作らずしていつ作りますか!

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(SHIORI)