ドローンで空からGEの工場見学。 #DRONEWEEK がはじまるよ

ドローンで空からGEの工場見学。 #DRONEWEEK がはじまるよ 1

暑いのがニガテな人、涼しい部屋で工場見学しませんか。

GEが「#DRONEWEEK」を開催すると発表しました。今月20日から5日間にわたり、GEの5つの施設をドローンで撮影、Periscopeで映像をライブストリーミング配信します。大型ガスタービン(世界最大かつ最高効率)から、ジェットエンジンや防噴装置まで。製造やテストが行なわれている現場を見学できるとのこと。普通なら入ることのできない施設だけに、期待が膨らみます。映像はGEのYoutubeチャンネルFacebookページでも共有されるので、「Periscope使ってないんだけど...」って人も安心。

GEのイノベーションディレクター、Sam Olsteinは「サメのことは忘れろ」とツイートして「#DRONEWEEK」をアピール。これは、ディスカバリーチャンネルが毎年開催している「SHARKWEEK」にちなんだもの。サメの番組やライブストリーミングが人気を博していて、1988年から現在までつづく恒例イベントとなってます。「#DRONEWEEK」も毎年行なわれるようになったりするんでしょうか。

ちなみにPeriscopeではライブストリーミング用のアカウント(@GeneralElectric)のほかに、リアルタイムで解説や質問に答えるアカウント(@GEDronePilot)も用意するみたい。せっかくだし何かしら質問してみたいところです。

image by Shutterstock

source: Fast Company

(Haruka Mukai)