もしスティーブ・ジョブズがApple Watchをプレゼンしたらこうなる

もしスティーブ・ジョブズがApple Watchをプレゼンしたらこうなる 1

今年発売されたApple Watch。ジョニー・アイブによると、Apple Watchの構想はスティーブ・ジョブズが亡くなる直前に出てきたものとのことですが、ジョブズはその完成を待たずに他界してしまいました。

でも、もしジョブズが生きていたら? iPad以来のアップルの全く新しいデバイスであるApple Watchをジョブズだったらどんな発表をしたのでしょうか。ジョブズ好きな人であればみんなきっと気になるこんなアイディア、実現してくれる人が現れましたよ。

ジョブズがApple Watchをプレゼンする様子をYoutubeに公開した人がいるんです。彼はジョブズの歴代のプレゼンから彼の肉声のパーツを寄せ集めて、あたかもApple Watchの紹介をしているような動画に仕上げています。

我こそはというジョブズ好きの皆さん、この動画がどのプレゼンから引用されたものか検証してみるのはいかがでしょう? ちなみに動画の冒頭は、初代iPhone発表時のあのプレゼンから引用されています。

This is a day I have been looking forward to for two and a half years. Every once in a while, a revolutionary product comes along, that changes everything.

「今日という日を私はずっと待っていました。数年に一度、革新的な製品が現れてすべてを変えてしまうのです」。

source: Cult of Mac

(前田真希子)