YouTubeで120年分の歴史が見られます

YouTubeで120年分の歴史が見られます 1

戦争の記録からネコ動画まで。

AP通信British Movietone Newsが記録してきた約120年分の映像アーカイブがYouTubeで公開されました。

時事ニュースや大事件、スポーツやファッション、おもしろ動画まで、それぞれ分野別にアーカイブされています。もっとも古いのは1895年に撮影されたもので、動画自体が黎明期だったころの貴重な記録が見られますよ。

AP通信のディレクターAlwyn Lindseyさんは映像アーカイブの公開について、「私たちのYouTubeチャンネルは、激動の時代を記録した映像の百科事典になるでしょう」とコメントしています。

The Titanic Disaster - genuine footage at Belfast Lough

1912年に起きたタイタニック号沈没事故の記録。1,500人以上が犠牲になり、これまで数々の映画や小説の題材になった悲劇でした。当時はまだトーキーの時代ではなかったので音声はありませんが、こんなに古い出来事の記録を映像で見られるんです。

Bombing of Pearl Harbour (Movietone Pictures) - 1941

太平洋戦争の始まりになった真珠湾攻撃。これ以降「Remember Pearl Harbour !」が、打倒日本の合い言葉になります。歴史的な映像やニュースを見るとき、誰がどんな目的で撮影して編集したかを意識すると、また違った見方ができるかもしれません。

The Berlin Wall comes down – 1989

東西冷戦の終わりを象徴する「ベルリンの壁崩壊」の映像。当時何度もテレビで見ましたが、もう26年も経つんですね。

主に時事ニュースを扱うメディアのアーカイブなので、シリアスな映像が多いですが、見ていて楽しいものもたくさんあります。

The Beatles Receive their MBE's - Beatlemania scenes!

ビートルズが大英帝国勲章を叙勲したときの様子です。ファンたちの凄まじい熱狂ぶりが伝わってきますね。もし彼らが何かスピーチをしたとしても、黄色い声にかき消されて何も聞こえなかったんじゃないでしょうか。

Happy Family of Kittens, Bird and Puppy

動物たちが戯れていたり、子猫がターンテーブルに乗ってグルグルしちゃうという、最近どこかのサイトで見たような動画もあります。

まだそれほど数は多くありませんが、動画は随時追加され、全部で55万件を公開する予定です。

source: AP ArchiveBritish Movietone via The Verge

(ギズモード編集部)