グーグル、Google+から距離を置く。機能移行、連携解除など

グーグル、Google+から距離を置く。機能移行、連携解除など 1

かわいそうにと言うべきか、当然だろうと言うべきか、Google+は身ぐるみはがされつつあります。いろんな機能が別サービスへと移行されているのです。

そして、これから数カ月でもっとさらにそれが進むことが、グーグルのオフィシャルブログで明らかになりました。「Google+にもっとフォーカスする」とか「興味趣味を軸にしたGoogle+に必要ない機能は別に移す」とか「最適な場所に」とか、いい感じに言っていますが、早い話がGoogle+とは距離を置こうとしているわけです。

Google+の写真機能は、すでにGoogle Photosが引き継ぎました。これに加えて、位置情報の共有は今後ハングアウトに引き継がれます。さらに、YouTubeのコメントとGoogle+のコメント連動が解除される上に、Google+のアカウントなしでもYouTubeでチャンネル開設が可能になります。つまり、Google+なしでもいいようになっていくわけで…。

グーグルのソーシャルネットサービスGoogle+は、どうにもイマイチ。サービス開始からその不人気ぶりがあちこちでネタにされていましたが、それはグーグル自身も認めていること。そのうち完全にサヨナラしてやろうとしているのではないでしょうかね。

image: via WeKnowMemes

source: Google blog , YouTube blog , TheNextWeb

Bryan Lufkin - Gizmodo US[原文

(そうこ)