GoProが元Huluディレクターを雇用、オリジナルコンテンツ強化が狙い

GoProが元Huluディレクターを雇用、オリジナルコンテンツ強化が狙い 1

結局はコンテンツが勝負の鍵なのです。

アクションカメラで成功を収めるGoProが、Huluの元オリジナルデベロップメント部トップを雇用したと、ネタ元のVarietyが報じています。ハードメーカーがなぜ、コンテンツ制作のディレクターを?と思いますが、これはつまり、GoProがただのハードウェアメーカーで終るつもりはないということです。

GoProは新たなステージへと進んでいます。NHLやESPNの冬季Xゲームズのブロードキャスト権を持っており、選手がGoProのカメラを身につけることで、今までになかった映像を世界へ届けようという計画。このような、メディア事業が進めば、オリジナルコンテンツの企画・制作は非常に重要な役割を担っていきます。

アクションカメラだからこそ見せることができる映像、それはGoProメディアの誰にも負けない強みです。これは期待せずにはいられませんな。

top GoPro image via shutterstock

source: Variety via Fortune

(そうこ)