iOSアプリもOKな「Visual Studio 2015」ダウンロード開始です

iOSアプリもOKな「Visual Studio 2015」ダウンロード開始です 1

何をつくろうかな~。

WindowsだけでなくAndroidやiOSアプリまで開発できる、マイクロソフトの統合開発環境「Visual Studio 2015」ダウンロードが開始しました。

「Visual Studio 2015」には3つのプランがあり、もっとも基本的な「Visual Studio Community」は無料でダウンロードすることができます。あの高かったVisual Studioが無料に! これだけでも相当なインパクトがありますね。

個人開発者や小規模チーム向けの「Visual Studio Professional」は1,199ドル(約15万円)、よりプロフェッショナル向けな「Visual Studio Enterprise」は5,999ドル(約74万円)となっています。

最近スマートフォン向けのオフィスアプリを無料化したり、さまざまなバージョンからのWindows 10へのアップグレードを無料にしたりと矢継ぎ早に新施策を打ち出すマイクロソフト。その開発環境も無料で提供されることで、Windowsプラットフォームにどんな変革が訪れるのか、注目ですよ。

source: マイクロソフト

(塚本直樹)