ギリシャ、資本規制でiTunes、iCloud、PayPalが使えなくなる

ギリシャ、資本規制でiTunes、iCloud、PayPalが使えなくなる 1

iTunesで曲を購入しようとしたとき、なぜかクレジットカードでの支払いがブロックされたら? お金はあるにも関わらず、アップルにカード情報を受理してもらえずクラウド内のファイルを失いそうになったら…?

今週、新たな資本規制法によってギリシャで多くの人々がこのような事態に直面しつつあるようです。厳密にいえば今回の規制は、経済危機で現金を海外の口座に避難させようとする国民の動きを危惧していることが背景にあります。が、それに伴ってごく僅かな額であっても、アップルやペイパル、その他海外の主要オンライン企業へのクレジット払いが阻止されているようです。

お金はあるのに、法律的に支払いが許可されないという状況。なかには、クラウドストレージの契約が切れていくのを何もできずに見ているだけという人も。アップルはギリシャのiCloudユーザーについてこれまで特に言及していません。ただブルームバーグによると、同社アテネ勤務のスタッフが、月額支払いが決済されないため20GBプランを5GBにするという通知を受け取ったそうです。

「先進国が国民の海外へのクレジットカード払いを制限する事態になるなんて、オンラインサービスの提供者たちは誰も想像してなかっただろう」と、英BuzzFeed副編集長のJim Watersonさんは書いています。

また資本規制法によってオンラインだけでなく、店舗でのクレジットカードでの支払いにも影響が出ています。ギリシャ国民が海外旅行先でカード払いが突然できなくなるという事態も。

今後、ギリシャの資本規制法によってどのような影響が出てくるでしょうか。少なくともギリシャ国民のストレスはまだ続きそうです。

source: BloombergBuzzfeed

Kiona Smith-Strickland - GIZMODO US[原文

(Rina Fukazu)