これがホントの顔パス。MasterCardがセルフィーで支払いへ

これがホントの顔パス。MasterCardがセルフィーで支払いへ 1

MasterCardが発表した新機能。今後は支払いをするときに、セルフィーを撮るだけで決済ができるようになるそうです。

「セルフィーで支払い」といわれるとちょっと馬鹿馬鹿しく聞こえますが、カメラを使って顔を認証することで、紙にサインをするより、セキュリティは遥かに安全でしょう。

システムはお店やオンラインで何か支払いをする際に、指紋か顔写真どちらで本人認証をするか選びます。顔写真を選ぶとスマホに自分の顔を写してまばたきをするように指示されます。

まばたきをすることで、他人が自分の写真を掲げてるだけじゃないってことを証明するようです。うーんなるほど...。そして面白いのはMasterCardの説明する「なぜこれが流行るか」なんですが、若い世代はセルフィー大好きだから!とのこと。

顔認証自体は数年前からみられるようになってきましたし、本人の身体を使った認証はパスワードよりはずっと良いのは確かなんですよね。

この新しい顔認証システムは最初は500人の限られたユーザーでテストされ、最終的には全利用者が使えるようになるようです。MasterCardはGoogleと同様声による支払い機能も開発中とのこと。近い将来、身体のどの部分でも支払いができるようになるかもですね。

いやー少しずつ現実がSF映画を追い越して行きますが、微妙な角度で攻めてきますね!

Image via Shutterstock

Source: CNN

Adam Clark Estes - Gizmodo Us [原文

(塚本 紺)