自作PCは好印象だそうですが、ついでにデスクトップをSSDにしてみませんか

自作PCは好印象だそうですが、ついでにデスクトップをSSDにしてみませんか 1

あなたの身近な人がパソコンを自作(組み立て)できるとしたら、どんな印象をもちますか?

という質問に対して66.67%の女性が好印象だという答えだったとのこと。マジスカ! 夏休みに1台作っちゃおうカナ! と思ったのですが、初代Core i7+メモリ16GBのマシンがWindows10時代でも働いてくれそうなので…まあいっか。

ちなみにCore i7 860とはいっても最新世代のCPUと比べると、パフォーマンスはCore i3-4160と同じくらい。Core i5にすら抜き去られてしまいました。

それでも快適に使えているのはSSDのおかげ。起動ドライブに128GB、キャッシュドライブに64GBのSSDを入れているのですが、起動もシャットダウンもストレスなしでよい感じです。

で、自作というかデスクトップPCを使っている皆さまに、起動ドライブをSSDにしませんか運動をしたいんですよ。安価な2.5インチSSDも増えてきたことですし。プレクスターのM6V PX-512M6Vなんて、512GBで直販価格3万2180円ですよ? 256GBだと1万1580円。128GBともなれば6,980円。

インターフェイスはSATA 3.0(6Gb/s)で、シーケンシャル読込速度が最大535MB/s。MTBF(平均故障間隔)は150万時間と、まあまあのスペックですが、このお値段を考えたらOKでしょう。

ご一緒に3.5インチの数TB HDDも搭載できるケースを使っているならかなりおすすめです。「最近ウチのおっきなパソコン、遅くなっちゃって...」という女子の悩み相談にものれるかもしれませんし。

いや、でもほんと安くなりましたねSSD。

source: アユート , ドスパラ

(武者良太)