たぶん翼に猫を乗せて大空へいったのは世界初では?

なにごとも事前確認はしっかりとしないとですね。

フランス領ギアナにて小型飛行機が離陸した直後、なんと翼の間からひょっこり顔を出したのは、空港によくいる猫さん。パイロットはすぐに気付くも飛び立って間もない上昇中の時。猫さんも状況を把握するにも見たことない景色と、降りたくても地面は遥か下の状態で戸惑っているご様子です。

パイロットはすぐに旋回し、着陸態勢に入ろうとします。しかも恐ろしくスムーズに、刺激を与えないように。そして、同乗の女性に「猫が乗ってるよ」みたいなことを言うとお互いビックリしてパニックになりかねないと考えたんでしょうね。何事もないように操縦する彼の優しさがにじみ出ています。

着陸後、無事に猫さんは地球の大地へと彼の助けも無視し、降り立っていきました。

でも見る限り、半透明の翼だから、あの大きさの何かがあればフライト直前の確認で気付きそうですけどね。まさか彼は事前確認しなかったのでは。

source: You Tube

(okeyuhi)