元米司法長官「スノーデンがアメリカに帰ってこれる可能性は存在する」

元米司法長官「スノーデンがアメリカに帰ってこれる可能性は存在する」 1

こんなこと言われたらつい期待してしまいますよね。

オバマ政権下で司法長官だったエリック・ホルダーが、元NSA職員のエドワード・スノーデンが帰国できる可能性は存在すると発言しました。スノーデンに対して司法取引を行なうこと、もしくはスノーデンが戻ってくることあり得るかと聞かれ、Yahoo Newsのインタビューのなかで次のように答えています。

すべての人々が心から納得できる解決の基に辿り着けるはずです。その可能性(スノーデンが戻ってくること)は存在すると思います。

現在ロシアに滞在しているスノーデン。国内外でヒーローとなっているだけに、これは嬉しいニュース。本人がモデルとなった映画の予告編も先日公開されてましたね。

ハッカー集団アノニマスもこのニュースをリツィートしていました。もしも帰国が実現した日には、インターネット中がお祭り騒ぎになるんだろうな...。

source: Yahoo NewsNational JournalTwitter

(Haruka Mukai)