【ネタばれ注意!】ゲーム・オブ・スローンズの特殊効果の裏側見せちゃいます

こちら、世界中で大人気のTVドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の第5シーズンのネタバレが含まれていますので、まだ見ていない人は今すぐパソコンを閉じて走って逃げて下さい。

大丈夫ですか? さてここからは第5シーズンもう見たよという方、もしくはそんなの関係ねぇ!という特殊効果ファンの皆さんで楽しんでいきましょう。

『ゲーム・オブ・スローンズ』の特殊効果は映画にも匹敵するようなクオリティで毎週見ている我々を驚かしてくれていますが、第5シーズンで話題をかっさらったのがホワイト・ウォーカーとの雪の中での合戦シーンです。その制作の舞台裏をちょっと見てみましょう。

とにかくリアリティを追求するために注がれている作業量が半端じゃないです。合戦シーンは大部分がコンピュータを使った合成やCGで作られているんですが、出来があまりにも良過ぎて文句の付けどころがありません。

このWightsと呼ばれる化け物の頭を踏みつぶす1シーンだけとってもいくつもの作業が組合わさっています。

こちらは思わず笑ってしまう巨人の正体。巨人の正体はグリーンスクリーンの前を動くテニスボールでした。

ぜひぜひ、こちらの特殊効果の解説ビデオを見て下さい!

Casey Chan -SPLOID [原文

(塚本 紺)