レポーターになりたい? その夢かなえるセルカ棒あります

レポーターになりたい? その夢かなえるセルカ棒あります 1

一億総レポーター時代の到来か。

ディズニーランドがセルカ棒禁止になったり、美術館への持ち込みがダメになったり、今世間の逆風にさらされているセルカ棒。そんな中、これならみんな欲しいでしょう!という夢のセルカ棒が出てきましたよ。

その名も「SoloCam」、持てば気分はまるでレポーター。「加藤さん、事件です」ごっこも1人でできてしまうという優れものです。

レポーターになりたい? その夢かなえるセルカ棒あります 2

スマホはもちろん、GoProや他のカメラをつけることもできますし、高性能マイクによってクリアな音声を録音できます。スティックの部分は180度回転してまるで報道カメラマンに撮ってもらっているかのようなベストなアングルから実況中継が可能。また、専用アプリからそのままYouTubeやSNSに動画をアップするできる他、インスタグラムのようにおしゃかわフィルターをかけることも!

まさに、セルフレポーター御用達の1本になりそう。こちらINDIEGOGOでクラウドファウンディング中ですので、我こそはという報道意欲の高い方は出資してみるのはいかが?

source: SoloCam

(前田真希子)