「ミッション:インポッシブル」最新作、トム・クルーズが飛行機にぶら下がるあのシーンの舞台裏映像が公開

シリーズ5作品目となる「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」、日本公開は8月7日ですが、見所はやはりアクションシーン。本作のポスターにもなっているメインアクションシーンは、離陸する飛行機の外に主演のトム・クルーズ氏がぶら下がるというもの。スタントマンを使わずに、アクションシーンも自らこなすトム・クルーズ氏は、今回も自分でやってのけています。なんともリアルな映像だと思ったら、それもそのはず。トム・クルーズ氏が離陸する飛行機に本当にぶら下がって撮影したのですもの。そのとんでもない舞台裏映像が公開されています。

前日は眠れなかったと語るトム・クルーズ氏ですが、そりゃそうでしょうよ。もし何かおきても、すぐさま飛行機を着陸させることはできません。いくら綿密に計画されているといっても絶対なんてないわけで。まさに命をかけたシーンです。

映像見るだけで手に汗が…。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(そうこ)