ドローンタクシーがやってくる?

まじですか。実現してほしい!

ずっとテクノロジーが発達していつかは交通渋滞がなくなるって聞いてきましたよね。自動運転車が出てきましたけど、まだまだですね。だって結局は自動車ですもんね。道を塞いで渋滞が起きるだろうし、高速に乗るんです。だったら空高く移動する個人用自動ドローンタクシーなんていいんじゃないでしょうか。

え、そんなの無理? いやいや、このビデオ見てみてください。ロサンゼルスで撮影されたものですが、空を駆け巡っています。交通渋滞の解決だけでなくていい景色まで見れちゃう

これって本物?って疑問ですよね。このビデオはmoovel labという未来計画とデータの可視化を作るドイツのシンクタンクが自動車シェア会社car2goのために作ったものなんだそう。car2goは実際にテクノロジーを使って、人をある場所から違う場所へと移動させる方法を開発中とのこと。でもまだドローンという形はできあがってないそう。

実際にロサンゼルスでは、まだ空飛ぶタクシーを見ることはできないですが、でもそれほど遠い未来ってわけでもなさそうじゃないですか? ドローンはどんどん大きくパワフルになってきてるし、Googleが危険な状況下から人間を運び出すのを手助けする救急ドローンの特許を申請したところ。飛行機はすでに自動運転しているので飛ぶということ自体は、もう問題ではないですね。ロサンゼルスは実はこのドローンタクシーにすごく適した場所のひとつなんです。

というのは、地理的にロサンゼルスは広がっていて高いビルが多くないので空域が結構オープンだからなんですって。それに一人用のドローンは交通機関として、ロサンゼルスの一番の問題でもあるヘリコプターの騒音を減らすのに貢献しそうですね。

Alissa Walker - Gizmodo US[原文

(リョウコ)