世界最深、深さ50メートルのプールができる?

世界最深、深さ50メートルのプールができる? 1

どんなに恐ろしいかと思いきや、この仕組みなら入ってみたい!

宇宙飛行士にとって、プールでのトレーニングはとても重要なもの。水中深く潜ることで、より無重力に近い状態を体験できるからです。そのトレーニングのため、イギリスのエセックス大学と開発パートナーBlue Abyssが、ヒューストンに建設しようとプレゼンしているのが世界最深プール。これはそのレンダリング画像です。

世界最深、深さ50メートルのプールができる? 2

深さはなんと50メートル。現在、世界最深となるプールはイタリアのモンテグロット・テルメにある深さ42メートルのもの。ちなみに、NASAのプールは水深12メートルと、思ったよりも浅いのです。水深50メートルとはさぞ恐ろしいと思いきや、画像のように段々構造になっているのなら、ちょっと安心です。慣らしつつ深いところにいけるもんね。

現在、このプールはまだまだ検討中という状態。建設には6000万ドル(約73億円)が必要だと言われています。Blue Abyssは、宇宙飛行士の訓練だけでなく、環境科学や物理学、ダイバーのトレーニングに商業利用まで幅広い用途があるので、費用は回収できると見ているようですが、さて。

source: BBC

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(そうこ)