今日の実りを支えているのは、とあるモバイルアプリだったりするんです

Mugendai

今日の実りを支えているのは、とあるモバイルアプリだったりするんです 1

もっと生産量が増えるといいな……。

穀物の話ですよ。ご存知のように中国は世界の一大穀物生産国。中国国内のみならず、世界の食料マーケットは、この中国の農業にかかっていると言っても過言ではありません。農家の皆さんが、一番いい時期に程よい量の肥料を与えて最大の収穫を目指す。……言葉で書くのは簡単ですけども。

それを効率的に実現するべく、中国最大手のとある肥料メーカーがIBMのMobileFirstを利用したモバイルアプリを開発しました。

無限大(Mugendai)によると、なんでもそのアプリを使用することで、より効率的に肥料を農家に供給できるばかりか、適時の正確な受注・配送を実現、さらには遠隔地や農村部で未着手のマーケットを開拓と、農家にとってもこの肥料メーカーにとってもいいことだらけだったそうです。

モバイルアプリが農業を発展させる……。「無限大(Mugendai)」を読んでいたら、なんだか日本の地方活性化もアプリが起こすんじゃないか? そんな気がしてきました。

source: 無限大(Mugendai)

(ホシデトモタカ)