Siriに「スマホ充電して」と頼むと警察に通報される

150717asksiri.jpg

どんな罪よ…。

Siriに〇〇と尋ねると…というのは時たまでてくるネタ。思いもよらないユニークな答えが返ってくるとそのたび話題になります。が、今回、ネタ元のThe VergeがSiriが発見したのはまったく笑えないもの…。

Siriに「スマホを100%充電して」とお願いすると、なんと警察に通報されてしまうのです。この場合の警察とは、日本の110番ではなくアメリカの100番。これは、一体どういうことなのか…。

当初は謎でしたが、その後Verge読者の指摘でわかったことがあります。どうやらSiriは「Phone」と「100」という2つのキーワードに反応して、「100番に電話」しているのではないかというのです。現に、「スマホを911%充電して」と言うと、アメリカの救急番号911に電話をかけます。

謎が解けたらなるほどっちゃなるほどな話です。

source: Verge

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(そうこ)